2010年12月27日

ケーブルテレビ放映予定

12/11の練習日記にも書きましたが
11月21日の当団第9特別演奏会の模様が
正月3ヶ日に加東ケーブルテレビで放映されます。
(参考)
http://www.city.kato.lg.jp/pub/pubmonth/program.pdf
 
1月1日: 午前( 6時〜12時)、夜間(18時〜24時)
1月2日: 午後(12時〜18時)
1月3日: 午前( 6時〜12時)、夜間(18時〜24時)
 
どなたか録画をお願いいたします m(_ _;)m
 
posted by トトロ △◎/ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

練習日記(2010.12.11)

「第9特別演奏会」後初めての練習で
今年最後の練習になりました

今日の練習曲目は
歌劇「魔笛」より序曲(モーツァルト)
ハンガリー舞曲第6番(ブラームス)
シンコペーティッド・クロック(アンダーソン)
ワルツィング・キャット(アンダーソン)
浜辺の歌  でした。

他に今後の練習予定の2曲の曲名が発表されましたが
楽譜の入手がまだのためどちらになるのか、それとも
両方採りあげるのかまだ未定とのことで期待と不安で
ワクワクしています(^^;)

#その片方はかなり思い切った曲です(;^^)

練習での指導点としては
「魔笛」については「きっちり」しながら「活き活き」と演奏することでした

クラシックと呼ばれる音楽ジャンルの中でも
「古典的」な曲と「形式ばらない」曲に分かれますが
当団の場合は「形式ばらない」曲の方がどうしても多く
その意味で「魔笛」は本当に古典的な曲と言えます
「きっちり」と演奏するというのは古典的な曲を演奏
する上で大事な事です。その一方でモーツァルトは
特に日本においては繊細に演奏するものと思われがち
なのですが、そうではなく「活き活き」と演奏する
ことが大切との事でした。

「第9特別演奏会」の模様は加東CATVで1月1日から
3日にかけて放映予定との事です。
年末の風物詩を新年に聴くのもどうかとは思いますが
放映時間の詳細が分かりましたら当ブログでも紹介したいと思います。

ところで、
VnのSさん(男性)がご活躍されている演劇の
紹介を見つけました。
http://yaplog.jp/presentsverde/
今月19日(日)が本番のようです
皆さん色々とご活躍のようですね(^^;)

それでは少し早いですが
来年も当団並びに当サイトをご贔屓のほど
宜しくお願い申し上げます
どうかよい年の瀬を! m(_ _;)m
posted by トトロ △◎/ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする