2013年03月30日

練習日記(2013.03.30)

ハートフルコンサートから4週間経ちまして
本拠地LOCホールでの練習は1ヶ月ぶりとなりました
いつの間にやら駐車場の増設工事が完了してまして
約40台だけこれまでよりも多く停められるようになりました

P1010812.jpg
手前の部分の舗装は新しいですが、これまでも使われていた部分でして
白い軽トラックより向こう側が増設部分になります

今年は桜の開花が早く、ハートフルコンサート明けの練習日記は
いつも桜の話題なのですが、ご期待通り今回も桜の写真を載せます(^^;)

P1010814.jpg

今日の時点ではまだ3〜4分咲きといったところですが
次回の練習時(4/6)には満開に咲いていることを期待しましょう(^^;)

ロビーには後藤稔さんの書が飾られていました
(私と同じ町の方で、最近某TV番組で有名になりました)
P1010813.jpg

今日の練習よりVnに新しい団員が1名入ることになりました(^^)
今後とも宜しくお願いします。

今日の日記は珍しく練習内容に関してあまり記載がないのですが
新曲の合奏が中心でしたので特段コメントがなかった次第です

ところで、次回の練習の際にハートフルコンサートの曲の「おさらい」を
行いますので「フィガロ」「フィドル・ファドル」「星条旗」の3曲を
準備して下さいとの事です。

次回の練習は4月6日です
posted by トトロ △◎/ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

ハートフルコンサート日記(2013.03.03)続編

前回記事より続く)

ハートフルコンサートについて書き残した件は
司会者の事でして、2人の木管楽器奏者が
前半・後半に担当を分けて曲目紹介されました

前半はFlのFさん

aDSC_7034.jpg

この方、2年前の滝野でのハートフルコンサートは
客席で聴いておられました・・・とは思えない程
長く在籍しているような雰囲気を漂わせていて
最近は団内での存在感を増しています。(^^;)

「金と銀(レハール)」の曲目紹介では
フルートが金や銀などの金属で出来ていて
ご自身の楽器(銀製?)についての話が印象的でした。

後半はClのKさん

aDSC_7057.jpg

クラリネットにはB♭管とA管があることや
さらに低い音の出るバスクラリネット(上記写真)の
紹介をされていました

今回の司会について、Fさんは某副団長からの
指名でしたが
(#団内では「トイレに注意」という話が・・・)

Kさんについては司会者がFさんに決まった後
Fさんから要請がありまして司会をすることになり
いわば「あおりを喰らった」ことになりまして
その意味では大変申し訳なく思います m(_ _;)m

#団長の司会を楽しみにされていた方にも申し訳なく思います

話は変わりまして
このハートフルコンサートをもちましてCBのY君が
家庭の事情で休団することになりました
小学校演奏会では本職を生かした名司会で
大活躍していただけに本当に残念に思います。
いつの日か復帰されることを期待しています。

最後に「ハートフル」と本番では本当に
シンコペーティッドだった時計の写真で締めくくります
DSC_7064.jpg

次回の練習は30日(土)です
posted by トトロ △◎/ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

お陰様で

3月4日付記事で紹介しました
兵庫県内ゆるキャラグランプリで
「加東伝の助」は堂々第3位に輝きました!

正直なところ「はばタン」や「玄さん」に比べると
知名度に不安はありましたので (^^;)
この結果はかなり頑張ったものと思います。

ともかく
おめでとうございました
posted by トトロ △◎/ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 加東市地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

ハートフルコンサート日記(2013.03.03)

早いもので演奏会から1週間が経ちました
演奏会の主な写真はHPを参照頂くとしまして (^^;)

演奏会当日はひな祭りということで
滝野文化会館入口横の事務所前に雛飾りが置かれていました
aDVC00256.jpg

上記写真中央には「雛あられ」がそなえられていまして
この「ひなあられ」は演奏会への来場者に配られました
aDVC00257.jpg

ちなみに加東市にはひな人形の着付を行うための
職人さんがいらっしゃいます (リンク先参照

今回のプログラムの表紙はこちら
a-img047.jpg

いつになく豪華なプログラムです(^^;)
でも、その裏面とはギャップが激しすぎます(@@;)

a-img048.jpg

平成18年3月の加東市制発足により当団が加東フィルと名前を改めまして
その翌年1月に滝野で「ニューイヤーコンサート」を開きました

さらにその翌年3月の東条での演奏会よりハートフルコンサートとなり
今回でハートフルコンサートとしては6回目ですが、今回の演奏会で
「ハートフルコンサート」としては最後になることが演奏会後に団長より
説明がありました。

その代わりとして来年からは「スプリングコンサート」として再出発します。
今回の演奏会同様、日本木管コンクールの受賞者の演奏と当団の演奏
という構成になるとの事です。昨年までなら共演団体のおかげで集客も
比較的良かったのですが、今後は集客面でこれまで以上に頑張らなければ
ならなくなります。

昨年の演奏会では「心臓がいっぱい」という名言(?)も生まれました(^^;)
そのせいかどうかは分かりませんが、指揮者の前(後?)に置かれた台
(時計を置くための台)には文化振興財団スタッフにより
「たくさんのハート」の飾りが作られました (^^;)

a002.jpg

今回、小学校訪問演奏会で演奏された「シンコペーティッド・クロック」を
演奏しまして、当団自慢の「大きな目覚まし時計」を使いました。

a004.jpg

以前にも遠隔操作でベルが鳴り、針が回り、周囲が光るように
HrのTさんが改造されていたのですが、今回さらに文字盤まで
赤く光るように改造を加えてリハーサルでも上手く行っていたのですが
本番は残念ながら作動しませんでして、急遽打楽器の人が
トライアングルで対応することになりました。(−−;)

前日練習ではこんな感じでした
p003.jpg

少々画面が暗いですが、文字盤が赤くなっているのが分かります
またリベンジの機会があることを祈っています (−−;)
時計の他にもTさんには前日に滝野文化会館の譜面台のぐらつきを
直して頂きました。目立たないところですが演奏会をつつがなく
行う上で大切な事でしたので感謝しています。

まだ書き足りないのですが、時間も遅くなりましたので
今日のところはこの辺りで・・・
(続編まで書けるのかな?)
posted by トトロ △◎/ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

速報

VnのF副団長御夫妻に本日女の子が誕生!
ちなみに団長と同じ誕生日です(^^;)
posted by トトロ △◎/ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする