2013年08月31日

交響曲第5番(チャイコフスキー)

この曲はオーケストラにおける名曲中の名曲で
改めて解説するつもりはありません(^^;)

作曲者チャイコフスキーに関する解説はこちらを参照
交響曲第5番に関する解説はこちらを参照

私自身他のアマチュアオーケストラで演奏したことが
ありまして(そのときは3番ホルンでした)その経験を
踏まえると、今回当団の演奏会で演奏するのは
第1楽章のみなのですが、「全楽章でなくて残念」が半分
「第1楽章だけでやれやれ」が半分・・・複雑な気持ちです

「第1楽章だけでやれやれ」 の理由は
第4楽章の怒涛のような速い8分音符・・・
これがどうも苦手でして (−−;)

この曲はホ短調で書かれています
調べてみるとホ短調の名曲は結構多いようで
Vnが響きやすい調であることに要因があるようです

しかしながら、これがHrにとりましては#だらけの譜面になりまして
これがドボルザークの新世界では in E で書かれているのですが
チャイコフスキーは in F で書いてあるので#だらけになります

いつもながら曲目解説ではなく「怪説」だな (;^^)
posted by トトロ △◎/ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

合宿日記(2013.8.24-25)

旧やしろフィル時代から通算して13回目の合宿になります
毎年何らかの出来事は起こるのですが
今年は初めて宴会中に私が撃沈しました(−−;)

それはさておき

DSC_0105a.jpg

いつもの練習会場です(^^;)

練習では定期演奏会の全曲目と訪問演奏会の一部曲目を
取り上げまして、いつものように熱の入った練習になりましたが
私にとりましては普段以上に唇がヘロヘロになってしまい
疲労感だけが残る結果となりました (−−;)

なので日記はここまでにします

次回の練習は9月7日(土)です
posted by トトロ △◎/ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

歌劇「アウリスのイフィゲニア」序曲(グルック)

この時期夏休みの自由研究ということで
この曲の曲目紹介をしてみます(^^;)
(PCのトラブルで途中まで書きかけた文書が消えてショックを受けてます)

作曲者のグルックはJ.S.バッハとモーツァルトの間ぐらいの
時期に活躍した作曲家でして、今回この曲は後にワーグナーに
よって編曲されたバージョン
で演奏します。

この歌劇は「トロイア戦争」というギリシャ神話上の
戦争における一つのエピソードを題材としています

戦争のいきさつはともかく、トロイアを征伐するアカイア軍の
総大将・アガメムノンの娘が題名の「イフィゲニア」です。
この物語は、預言者カルカスの進言により実の娘である
イフィゲニアを生贄に差し出さなければならなくなり、
本人を含め周囲の人々の嘆きと苦悩が描かれている話です。
参考サイトによると「アウリス」は地名だと思われます)

さて、イフィゲニアの運命はいかに・・・・

続きはこちら


posted by トトロ △◎/ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする