2014年03月29日

練習日記(2014.03.29)

スプリングコンサート後最初の練習日記は
桜便りから始めます

20140329_n.jpg

今年はまだ咲いていないのかと思いきや
チラホラながらも咲き始めていました
次回練習の頃には見頃を迎えるのかも知れません

数日前に団員向けに「当日ミニ本番が決まりました」
とのメール連絡がありました。「???」と思いながらも
練習開始時に段取り説明がありまして、とりあえず
短縮版の練習が始まりました。

本日の「ミニ本番」とは今月末を以て退任される
やしろ国際学習塾の館長のために
(加東文化振興財団の事務局でもありますがここでは「館長」とします)
加東文化振興財団と当団からの感謝を込めた
プレゼントということで企画されました。
館長の任期中は特に財団運営の変わり目の
時期に当たりまして、表面には出ませんでしたが
当団にとりましても大変な時期でもありました。
そのような中でも当団の運営に多大なご配慮を賜りました
館長への感謝を音楽で表わそうということになりました。

CIMG4117a.jpg
(写真提供: 加東文化振興財団)

サプライズ企画ということもありまして実際の
開始までバタバタしたところもありましたが
演奏・花束贈呈・団長からの謝辞がありまして
何とか演奏会を滞りなく終えることができました。

3月末は年度替わりということもありまして、
進学の関係により2名のVnの若者が本日の練習を
最後に暫く当団を離れる事となりました。
また戻ってくることを楽しみにお待ちしています

次回の練習は4月5日です

(3/30 記事一部追加)
posted by トトロ △◎/ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

スプリングコンサート日記(2014.03.02)〜その2 演奏会編

今回のスプリングコンサートでは昨年10月に開催された
第24回日本木管コンクールのクラリネット部門優勝者
西川智也さんの演奏でした
DSC_1712a.jpg
写真提供:(公財)加東文化振興財団

曲目は
1.「春の海」(宮城道雄作曲)
2.Clソナタ第2番(ブラームス作曲)
アンコール:「亜麻色の髪の乙女」(ドビュッシー)
でした

素敵な演奏をありがとうございました

休憩をはさんで
第2部は加東フィルハーモニー管弦楽団の演奏でした

曲目は
1.ワルツ「春の声」(J.シュトラウスII)
2.歌劇「セビリアの理髪師」序曲(ロッシーニ)
3.ブルータンゴ(L.アンダーソン)
4.プリンク・プレンク・プランク(L.アンダーソン)
5.行進曲「ボギー大佐」(アルフォード)
6.歌劇「カヴァレリア・ルスティカ−ナ」より間奏曲(マスカーニ)
7.組曲「アルルの女」より「ファランドール」(ビゼー)
アンコール: 「天国と地獄」(オッフェンバック) 
でした

司会はTrbのHさん
DSC_1751a.jpg
写真提供:(公財)加東文化振興財団

かなり緊張されたとの事ですが、当団演奏会のMCは
2回目ということもあり、しっかりとした司会ぶりでした。

今回配布のプログラムに誤植がありまして
司会より誤植(「カヴァレリア・ルスティカーナ」の作曲者名と
加東混声合唱団の定期演奏会の実施日)の説明を致しました
ところが、本当はもう一箇所誤植がありまして
これについてもMCで触れるかどうか迷いましたが
作曲者名や開催日のように致命的な誤植ではないので
MCではスルーすることにしました

実は、プログラムの中で「アルルの女」を「歌劇」と書いていましたが
調べてみると「劇付随音楽」ということで通常は「『アルルの女』組曲」と
表記されます
(正確には 「アルルの女」第2組曲より「ファランドール」 となります)

参考: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%A5%B3

あと、4曲目の「プリンク・プレンク・プランク」では
思わぬ見せ場がありまして、コンサートをご覧頂けなかった方に
是非とも紹介したいところなのですが、諸般の事情により
もう暫くお待ち下さい・・・と思わせぶりな書き方をしてみる (^^;)

ともかくスプリングコンサートが無事に終わりまして
これから6月の混声合唱団定演と11月の当団定演に向けて
さらに頑張らなければと思う次第でした

次回の練習は29日になります
posted by トトロ △◎/ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

加東フィルの新聞記事

加東フィル・吉澤先生ご夫妻の晴れ舞台が本日の
神戸新聞・北播版に紹介されていました (^^;)
DSC_0461a.jpg


スプリングコンサートの翌日(3/3)に加東市の新庁舎で
初めての市議会開催を記念してVn演奏をされました。
加東文化振興財団のfacebookでも紹介されています
posted by トトロ △◎/ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

スプリングコンサート日記(2014.03.02)〜その1 ゲネプロ編

演奏会前日の日記で「いつもと勝手が違うところもありまして」と
書きましたが、実は今回ゲネプロの時点で本番用の衣装に
着替える事となりましてゲネプロの時から写真撮影がありました
その時に撮影された写真は加東文化振興財団のfacebookより
ご覧頂けます。

ゲネプロ後全員で記念写真を撮影しました
DSC_0460a.jpg
(3枚目の撮影直前に筆者撮影)

DSC_1668a.jpg
(加東文化振興財団より提供)

DSC_1675a.jpg
(加東文化振興財団より提供)

ホール職員のMさん曰く、最近のプロオケのパンフレットを
参考にこのような写真にしてみましたとの事です

この時点で着替えが終わっていましたのですが
撮影後にコンサート1部のクラリネット独奏用の
舞台配置に変更する必要がありましたので慌ただしい
中にも笑いに溢れた楽しい記念写真になりました (^^;)

本番編は「その2」へ項を改めます
posted by トトロ △◎/ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

ご来場ありがとうございました

本日開催の加東フィルハーモニー管弦楽団・スプリングコンサートへ
ご来場いただきましてまことにありがとうございました
皆様のお陰をもちまして盛会のうちに演奏会を
終えることができました。
今後とも加東フィルをご贔屓のほどよろしくお願いいたします
posted by トトロ △◎/ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

練習日記(2014.03.01)

早いもので明日はスプリングコンサート当日です。
前日夜に男性有志で舞台を組み上げると本番が近付いた
という実感が湧いてきます (^^;)

しかも大会議室での練習続いたのと雪による中止のため
1/25以来のLOCホールとなりましたので
感覚を取り戻すのに四苦八苦しました (−−;)
(LOCホールだとしても雛壇の上だと聞こえ方が変わってきます)

昨年までのハートフルコンサートからスプリングコンサートに
衣替えしまして、3月の演奏会をLOCホールで行うのも
今回が初めてになります。いつも通りに進んでいるように
思う所もあれば、いつもと勝手が違うところもありまして
その辺りはコンサート終了後に改めて書ければと思います。

ともかく明日の演奏会に向けて今日は休みたいと思います。
posted by トトロ △◎/ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする