2013年05月05日

ファンタジア四季(保科洋)

加東混声合唱団第7回定期演奏会では
加東フィルとの合同演奏で保科先生の「ファンタジア四季」を
演奏することになりました。

保科先生に関するご紹介はリンク先を参照下さい

保科先生は加東市にお住まいということもありまして
本来ならもっと早い段階で先生の作品を取り上げるべき
ところでしたが今回初めて取り上げることになりました

内容としては日本の唱歌6曲のメドレーです
リンク先参照)
  • 春の小川(高野辰之作詞、岡野貞一作曲)
  • さくらさくら(日本古謡)
  • ほたるこい(わらべうた)
  • もみじ(高野辰之作詞、岡野貞一作曲)
  • ゆきやこんこ(わらべうた)
  • ふるさと(高野辰之作詞、岡野貞一作曲)

  • 編成には「箏(13弦と17弦)」を用いることになっていますが
    今回の演奏会では諸事情によりキーボード代用になりそうです

    この曲は一昨年に当初は吹奏楽のために作られて
    後に管弦楽用に作り直されたとの事で、本当に最近の
    作品なのですが、既に吹奏楽版は一昨年に
    「音楽の日 in 加東2011」にて演奏されています。

    使われているメロディこそよく知られた唱歌ですが
    聴かせ方には色々な工夫が見受けられます
    どうかその点を楽しみにして頂きたいと思います (^^;)


    posted by トトロ △◎/ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック