2014年02月23日

3月とMarchと行進曲

当団の演奏会で最近ほぼ毎回行進曲を取り上げています
今回のスプリングコンサートでも行進曲を取り上げます
(曲目は当日のお楽しみということで・・・)

3月を英語ではMarchと呼びます
行進曲もMarchと呼びます
・・・なぜ3月も行進曲もMarchなのか?
と思いまして調べてみました (^^;)

元々は古代ローマの軍神Marsに由来していまして
古代ローマ暦では3月が1年の始まりということで
(閏年の日数調整を2月に行うのもこの事に由来する)
軍神Marsを称え、行軍を開始するという事が
Marchの由来のようです。

行進曲は吹奏楽で演奏されることが多いのですが
オケで演奏してみると吹奏楽とは調性が変わっていたりして
(オケでは#系の調が多く、♭の多い曲は半音違う調になります)
吹奏楽とは違って聞こえます

ホルン奏者的には吹奏楽で演奏する時に比べて「後打ち」が
少なくなり、吹奏楽ではユーフォニアムが担当するような
対旋律をホルンが受け持つ事が多くなります
それはそれで面白いのですが却って大変になります(−−;)

ともかく吹奏楽とはまた一味違う管弦楽の行進曲をお楽しみ下さい。
posted by トトロ △◎/ at 21:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お世話になっております。

スプリングコンサートまであと一週間!
というワケで、当ホールのHPのトップページをスプリングコンサート仕様にいたしました!
ぜひご覧下さい!

3/2、宜しくお願いします!
Posted by (公財)加東文化振興財団 at 2014年02月24日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック