2012年05月19日

播磨中央公園「四季の庭バラ園」

今年3月のハートフルコンサートでJ.シュトラウス2世の
「南国のバラ」を演奏しましたが、その曲目紹介


>加東市の播磨中央公園には「四季の庭バラ園」があります
>http://kobe-mari.maxs.jp/kato/harimachuo_baraen.htm
>http://www.hyogo-park.or.jp/harima/contents/zone/flower/flower03.html
>薔薇の見頃は5月下旬〜6月中旬ということで残念ながら
>演奏会のある3月には間に合いませんが、
>その季節になりましたら是非訪れてみましょう(^^;)


と書きましたが、ちょうど明日(5/20)より6月3日(日)まで
「春のばらまつり」が開かれます。
(参考)http://www.hyogo-park.or.jp/harima/contents/news/index.php?mode=view&cd=3522
その開催に先立ち取材に行きました
(で、その後弦楽器練習を見学に行きました ;^^)

播磨中央公園「四季の庭バラ園」入口
a001.jpg

上から見下ろしたところ
a002.jpg

色々な種類のバラがあるので全てを紹介しきれないのですが
オーケストラ団体のブログなので音楽にちなんだ品種を
紹介したいと思います(^^;)

まず最初は「琴音」
a007.jpg

続いては「サラバンド」
a006.jpg
花についての解説はこちら

伝説のソプラノ歌手「マリア・カラス」
a004.jpg
花についての解説はこちら

伝説のヴァイオリニスト「ニコロ・パガニーニ」
a003.jpg
花についての解説はこちら

最後はなぜか「ブラスバンド」
a005.jpg
名前の由来がよく分かりませんでした(^^;)

現時点で一部まだ咲いていないものもありましたが
この機会に訪問してみてはいかがでしょうか(^^;)
 
posted by トトロ △◎/ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 加東市地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする