2023年04月08日

練習日記(2023.04.08)

やしろ国際学習塾の桜は前々日〜前日の雨により
案の定散っていました
・・・つくづく3/25に撮っておいて正解でした(^^;)

本日の練習は7月の演奏会の曲目ではなく
11月の当団定演の曲目を一通り通しました
さすがに4人で演奏するところを2人でというのは厳しかったです(謎)

本日の指摘ポイントとしては
今の時点では難しいところに力を入れるよりも
シンプルな所をバッチリ決める事を優先しましょうとの事でした

ともかく、スプリングコンサートの模様についての
ホームページ更新のプレッシャーが掛っていますので
練習日記はここまでにします (^^;)

次回の練習は15日です
 
posted by トトロ △◎/ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月26日

ご来場ありがとうございました

本日開催の加東フィル・スプリングコンサートへご来場いただき
まことにありがとうございました

おかげさまで盛会のうちに演奏会を終える事が出来ました
4月より始まります新年度の当団活動につきましても
ご支援・ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 続きを読む
posted by トトロ △◎/ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月25日

練習日記(2023.03.25)

例年4月最初の練習日記に
やしろ国際学習塾の桜の写真を載せているのですが
今年は既に3〜5分咲きの状態なので
次回練習日にはもう散っているのかも知れません

そこで色々な角度からの桜の写真です
C_0347.jpg
C_0349.jpg
C_0357.jpg
C_0361.jpg

今朝の神戸新聞(北播版)に明日の演奏会の
紹介記事が掲載されました
C_0344.jpg

舞台も組みあがって演奏会に向けた準備は着々に進んでいます
C_0362.jpg

ともかく明日は演奏会本番なので
今日の練習日記はここまでにします
posted by トトロ △◎/ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月18日

練習日記(2023.03.18)

気が付けばスプリングコンサートまであと1週間です

本日の練習はLOCホールではなく大会議室でしたが
いつもとは違ってテーブルが撤去されていたので
広々と使う事が出来ました

補足:普段大会議室を練習で使う際はテーブル移動を
最小限にするため部屋の短辺を舞台の幅に見立てていたのですが
(それでもLOCホールの舞台とほぼ同じ幅です)
それが部屋の長辺を舞台配置の幅にすることが出来て
普段とは違う広々とした環境での練習となりました
おそらく当団練習としては初めてのケースでした

団員から募っていました司会も決まりましたとの事で
演奏会準備も着々と進んでいるようですが何か仕掛けが
あるのかよく分かりません (^^;)

ともかく、ドナウの冒頭がコケたのは痛かった(ーー;)

次回の練習は本番前日25日です
午前中は舞台設営、合奏練習は午後からになります

5月〜7月の練習日程や7月の混声定演での演奏曲目も
決まりました。練習日程については近日中にUPします
 続きを読む
posted by トトロ △◎/ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月04日

練習日記(2023.03.04)

当団本拠地であるやしろ国際学習塾は
約半年に亘り外壁工事が続いていましたが
ようやく足場が撤去されて久々に白い外壁が現れました

スプリングコンサートの曲順に練習が進められる関係で
オープニング曲の合奏から練習が始まるのですが
どうしても調子に乗り切れないのか勢いが感じられないとの事で
伴奏パートから勢いをつけて推進していくようにとの事でした
確かに後半の曲目を考えてセーブしながら演奏していたことは否めません

管楽器奏者からすると弦楽器はウォームアップしなくても
いきなり演奏出来そうな印象があるのですが
吉澤先生曰く、ロングトーン練習はとても大切との事で
「弦楽器 ロングトーン」で検索すると色々なサイトで
重要性や練習法が紹介されています
これらのうち何件か読んでみますと「圧力を一定にする」ことが
大切との事で、よく考えると管楽器にも通じる事だなと思いました

但し、何も考えずに弾いて(吹いて)いても意味がないので
どのように弾きたい(吹きたい)のか意識しながらでないと
本当に意味のない行動になりますのでご注意ください

本日は練習後に加東市内各小学校へチラシ配布を依頼するための
挟み込み作業を参加可能な皆さんで行いました
このような作業は人海戦術で早く進むのですが、
ある程度進んでくると作業が終了して手持無沙汰になる
ところもありましたが、それはそれでコミュニケーションの
機会にもなりますので、たまにはそういう行事も必要かなと
思った次第です (^^;)

次回の練習ですが 
来週11日は弦楽器のみのセクション練習です
全体合奏は18日です
 
posted by トトロ △◎/ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月25日

練習日記(2023.02.25)

気が付けばスプリングコンサートまであと1ヶ月になりました

今日の練習では打楽器のOさんが4年ぶりにお子様連れで参加されました
打楽器群に興味津々のご様子でしたが、パパの格好良い演奏を
見せる事が出来たのではないかと思います(^^;)

ここで業務連絡です
4月の練習日は 8日・15日・22日の3回です
4月より合奏開始が9:45になりますのでご注意ください

次回の練習は3月4日です
posted by トトロ △◎/ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月18日

練習日記(2023.02.18)

本日の練習も3月のファミリーコンサートの曲目と
11月定演で演奏する交響曲の第2楽章の初見練習でした

本日の指摘ポイント
「美しく青きドナウ」では色々なメロディのワルツが
登場しますが、一つのフレーズの中でも頻繁に音の
キャラクターが変わるので、その変わり目を
しっかりと弾き分けることが大切との事でした

他の曲でも云えることですが強弱記号
「p(ピアノ)」と表現されていても
「弱い」「音量が小さい」「静かな」「淡い」など
色々なニュアンスがあります
また、全体として「弱く」してもメロディは
しっかりと演奏しなければならなかったり、
必要以上に弱く演奏しようとして崩れたり
次第に盛り上げていく場合には最大の所で
演奏が破綻しないように逆算して強弱を
設定したり難しいものがあります。

その意味で今日の合奏での「美しく青きドナウ」
冒頭のホルンは自分の意図していたよりも大きな音量で
吹き始めてしまい動揺してしまいました(;^^)

次回の練習は25日です
posted by トトロ △◎/ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月11日

練習日記(2023.02.11)

本日は途中で弦楽器セクションがバイオリン教室生と
一緒に演奏する曲目の合奏練習を途中で設けました関係で
その時間中管楽器セクションには別室での練習となりました

今回練習用の部屋として多目的室が用意されました
DSC_0335a.jpg

この部屋は元々館内にありました図書館が廃止後に
その場所を改装して出来た部屋なのですが、
コロナ禍で当団の活動休止中に出来たことや
活動再開後も当団としては利用する機会がなく、
実は室内に入る事すら今回が初めてでした(^^;)
(このスペースでも仕切りで区切られた半分だけです)

木のフローリングがなかなか良い感じで
今後当団でもこの部屋を活用できればと思いました
おかげさまで本日のこの時間はFgのFさんと
半音でぶつかる箇所の確認が出来まして有意義でした

そんなこんなで、「美しく青きドナウ」の合奏で終わりと
思っていたら「もう1曲」ということで最後はボロボロでした

次回の練習は18日です
 
posted by トトロ △◎/ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月28日

練習日記(2023.01.28)

この時期の練習日記には雪の話題が多いようでして
現ブログ↑でも過去にこれだけの記事で話題にしています
2019.1.26 練習日記
2018.1.27 練習日記
2016.1.23 練習日記
2014.2.8 練習日記(中止)
2011.1.10 練習日記

旧ブログ倉庫より2008年2月にも雪の話題を書いています

今週25日は当地でも何年振りかの大雪となりまして
1674598410829.jpg
上の写真は1/25朝に撮影した私の自宅ベランダですが
加東市内でもこれほどではないものの大雪となりまして
私の勤務先(加東市内)も通勤時の安全を考慮して
前日(1/24)時点で始業時間を1時間半繰り下げが決まりました
(それでも加古川市方面から通勤された方は渋滞で大変だったそうです)

雪の話はこのくらいにして(^^;)
スプリングコンサートでは「美しく青きドナウ」が演奏曲として
案内されていますので、当面はこの曲を中心に書きたいと思います

この曲ではコーダの途中にG.P.(ゲネラル・パウゼ 総休止)があるのですが
その直前で勢いが衰えないように注意しましょうとの事でした

この曲は当団でも何度か演奏していますが
大変なところも多い曲です
この曲だけに限りませんが、個人練習だけでは得られない
合奏の中で注意しないといけない点がこの曲には
特に多いように思われるので、これからの練習日記で
触れる事が出来れば良いのですが、文章にするのは難しそうです

次回の練習は2月11日です続きを読む
posted by トトロ △◎/ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月21日

練習日記(2023.01.21)

今朝、やしろ国際学習塾へ向かうために
自宅を出発したところ雪がちらついていました
来週は大寒波到来との予報が出ているようです
くれぐれも移動時の積雪にご注意ください

スプリングコンサートのチラシがこの程出来まして
配布されました(1/22追加)
2023_03a.jpg
「美しく青きドナウ」が今回のメイン曲として
紹介されています。
当団としては過去に何度も演奏している曲で
22年前の旧やしろフィル第1回定期演奏会
メイン曲でした事をふと思い出しました(^^;)

今日の指摘ポイントとしては
・左手が回らなくても右手まで釣られないこと
・しっかり弾こうとして弓幅が広くなりすぎると
 次のフレーズに影響するのでコンパクトに弾くこと

今日は定演メイン曲の第1楽章の初見演奏もありました
(第1楽章だけなら何年か前に演奏しています)

次回の練習は28日です
posted by トトロ △◎/ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする