2024年03月09日

練習日記(2024.03.09)

スプリングコンサートまであと2週間となりましたが
今朝、我が家の周りは雪景色でした(さすがに積雪は屋根だけでした)
さすがにやしろ国際学習塾まで来ると雪の気配はありませんでしたが
関西でおなじみの東大寺 お水取り(修二会)が終わるまでは冬なのでしょう(^^;)

加東フィル_スプリング2024_ちらし.jpg

改めてパンフレットをご覧いただきますと
挙げられている3曲はそれぞれ趣が異なりますので
順番にもよりますが、他の曲も含めて曲ごとの
頭の切り替えが必要になります。

ちなみに「春の声」「クシコス ポスト」には過去記事があります

今日のポイントとしては
「あと少し」音を伸ばしたい時の弓の扱い方でして
あと数cm(数mm)のコントロールということになります。
管楽器も「あと少し」息が足りないことがあるのですが
こちらは息を止めることになります。
この場合、口元が緩まないように気を付ける必要があります(^^;)

次回練習は16日です。
 続きを読む
posted by トトロ △◎/ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月24日

練習日記(2024.02.24)

スプリングコンサートまでちょうど1ヶ月となりました
(今年は閏年ということもありまして29日後が3/24となりました)

用意する椅子の数が足りるのか心配しながら開始時間を迎えました(^^;)

本日は「春の声」に重点を置いた練習になり、全曲の合奏を一通り終えた
一番最後にもう一度「春の声」を通すことになりました。
管楽器は余韻が残りやすいこともあり、特に今回の「春の声」では
ホルンに対して硬い目のアクセントを求められました。
(音の出だしはしっかりと、そのあとは不必要に残さない)

当団の場合、演奏会本番に一部パートにエキストラが加わることも
想定してバランスを考えることがこの時期から求められます。
つくづく音量と聴こえ方のギャップは難しいものがあります(−−;)

次回練習は3月9日です
この日は最初に弦セクションのみの合奏(バイオリン教室生との合同曲)を
行いますので、管楽器の方は10:40頃まで別室での練習となります
別室会場については当日ホールの掲示板をご覧ください

業務連絡
スプリングコンサート前日(3/23)については
団員11時集合で午前中は会場準備作業、午後1時からオケ全体の合奏
午後3時からはバイオリン教室生+オケ弦セクションの合奏となります

posted by トトロ △◎/ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月10日

練習日記(2024.02.10)

前回前々回と2回続けてLOCホールではありませんでしたので
久々に戻ってきたと感じられました(^^;)

本日は打楽器のエキストラの方も参加されましたので
久々に楽器庫から打楽器の運び出しを行いました。
冬場ということもあり、ティンパニのフレームを持ちますと
さすがに冷たいと感じられます。

今回のスプリングコンサートではJ.シュトラウス二世の
「春の声」を演奏します。ワルツではフレーズの変わり目で
テンポが緩んで、次のフレーズで周りを探りながら徐々に
元のテンポに戻していくことがあります。

このような場合、普通は 2nd Vn の弓を見ながらテンポを
探っていくのですが、一ヶ所だけ 2nd Vn がリズムを刻まない
ところがありまして、そのことを失念したまま 2nd Vn の弓を
見てしまい、「・・・分からん(^^;)」とならないよう
気を付けます。

11月の定期演奏会の曲目が全て決まりまして
結局のところは2020年の定期演奏会で演奏する予定の曲でした
(この年は結局中止になりました)
まだ6月の混声合唱団への賛助出演時に演奏する曲は
現時点ではまだ決まっていません。

次回 17日は弦楽器セクションのみの練習となります
  全体合奏練習としては24日になります
  24日は入館方法にご注意ください
 
posted by トトロ △◎/ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月27日

練習日記(2024.01.27)

本日はやしろ国際学習塾の多目的室での練習となりました
弦楽器セクション練習日や弦楽器セクション練習時間中の
管楽器セクションの別室練習として利用された事はありましたが
(2023.02.11付記事参照、この時の1回だけ)
全体合奏としては初めての利用となりました。

この部屋はLOCホールの真下の建物1階にあり
元は図書館として使われていた部屋を改装したものですが
何故かこれまでは使う機会がありませんでした
今後使われる機会が増えれば良いですね

C_0621.jpg

この部屋には中央部に2本の大きな柱があり、
この柱を避けながら配置を決める事になりました
1st Vn の3プルト目内側の方の弓が柱に当たらないように
することが配置決定のポイントでした(^^;)

C_0632.jpg

本日は打楽器奏者の参加がありませんでした
当団の場合、普段は舞台上手奥(Fg./Trb.の隣)に打楽器が
入るのですが、指揮者が見えるように配置するのが難しそうでした
同様にコントラバスも本日は2人だけで管楽器も少なめでしたので
何とかなりましたが、管楽器がもう少し多ければ配置に
工夫が必要となりそうです(^^;)

次回の練習は2月10日です
posted by トトロ △◎/ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月21日

練習日記(2024.01.20)

1日遅れの練習日記となりました
この日の練習会場は2022.11.12以来久々の社公民館でした。

この時の日記にも書いていましたが
LOCホールとの聴こえ方のギャップが大きかったのですが
それでも演奏しにくいということはありませんでした。
但し、残響が少ない事で誤魔化しが効かない事を
思い知らされました (^^;)

前回の練習日記に練習会場が社公民館に変更の
案内は記載しましたが、譜面台の各自持参を書いていなかったので
その点は反省材料でした
(それでも一人で複数の予備譜面台を持参されていた方がいらしたのはありがたかったです)

次回の練習は27日です。

続きを読む
posted by トトロ △◎/ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月13日

練習日記(2024.01.13)

当団新年最初の練習日は市の新春交歓会と重なることが多いのですが
現在やしろ国際学習塾は改装工事中のため、例年とは違う会場で
既に行われていたようです(記事はこちらを参照

もう一つ、新年最初の練習では吉澤先生がウイーンフィルの
ニューイヤーコンサート
に関するコメントを述べられるのが
恒例行事(^^;)となっていましたが、今年はご覧になられていない
との事で、その面では物足りない年始となりました。(^^;)

先月の練習から体験参加されていましたVcとCBの方が、このほど
正式に入団される事となりました。今後ともよろしくお願いします。

前回練習から1ヶ月空いた事と、途中でスプリングコンサート
第1部のバイオリン教室生と一緒に演奏される曲目の
弦楽セクション練習が入りました関係で曲目を一通り演奏する
だけの形になりました。

本日の指摘ポイントとしては
早いポルカの場合2拍子ではなく1拍子で取るようにとの事でした
「ンパンパ」ではなく「ンパッパ」というような感じでしょうか
・・・伝わるのかな?(^^;)

具体的な曲名は挙げられないのですが、管弦楽の生演奏において
弦楽器の弓の動きの躍動感が何とも言えない魅力となります。
ポイントとなる個所では思い切って「弾き切る」ようにしたいとの事でした。

次回の練習は20日です。
練習会場が社公民館になりますのでご注意ください。

 続きを読む
posted by トトロ △◎/ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月01日

謹賀新年(2024.01.01)

新年あけましておめでとうございます
本年も当団活動へのご理解・ご支援を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

当団は今月13日より練習を開始します
3/24開催のスプリングコンサートについて
演奏曲が1曲追加になりましたので
以前から所属の方は楽譜の確認をお願いします
 
posted by トトロ △◎/ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月27日

加東ケーブルテレビ放映予定

11/12開催 当団第14回定期演奏会の模様が
加東ケーブルテレビにて正月三ヶ日の間に放映されます

放映日は 1月1日(月)〜3日(水)
  時間は各日 6時、12時、18時 からの放映です
   (市長の新年ご挨拶含みます)

加東市広報の番組表はこちらを参照

 
posted by トトロ △◎/ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月16日

練習日記(2023.12.16)

今日は2023年最後の練習日でした

吉澤先生は野球が好きなせいなのか
練習番号として記されているアルファベットを
プロ野球のチーム名で表現されることがあります
(チーム名がある場合に限られます)
例えば「G」なら「ジャイアンツ」、「T」なら「タイガース」など

練習番号「D」の場合、いつもなら「ドラゴンズ」ですが
今日の練習では直近の話題を取り入れて
「ドジャース」に言い換えられました (^^;)

その流れで、練習番号「A」を「エンゼルス」と仰られたところ
「E」からと間違えて入られた方がいらっしゃいまして(以下略)

今日のネタを補足するため「練習番号」を調べていたら
英語では「リハーサルマーク」と言うようですね
あまり馴染みがありませんでした。

次回の練習は年明け後の1月13日です
それでは一足早く良い年の瀬を
 

 
続きを読む
posted by トトロ △◎/ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月09日

練習日記(2023.12.09)

今年は珍しく12月に3回練習日がありまして
まだ来週にもう1回練習があります(^^;)

今日のキーワードは
「二度あることは三度ある」「仏の顔も三度まで」「三度目の正直」
・・・って何の事?
前置きはともかくスプリングコンサートで演奏する
ワルツ「春の声」では一番有名なフレーズが
「ホップ・ステップ・ジャンプ」のような三段構えとなっていて、
この曲に限らないのですが、この三段構えでは3つ目に向けて
テンションを上げていくよう意識を持って演奏する事でした。

次回の練習は16日です
 
posted by トトロ △◎/ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする